2006年1月13日 (金)

“すみません”より“ありがとう”。

お会いした事のない読者の方からメールを頂きました。
日常生活で車椅子を利用されています。

その中の一節をご紹介します。

ある時、車椅子でとあるビルに行った時、
押し引きする観音開きタイプの扉がありました。
しかも二重扉。

ドアを押してみると案外軽かったので、押し開けながら
車椅子をすべりこませようとしていると、後ろからミニスカート
着て髪がクルクルした大学生風の女の子がやってきて、
ドアを押してくれました。

「スイマセン」と会釈すると、
「謝ることではありません」と言いました。

私は“ん?”と思いましたがそのまま進み、
次のドアも開けてくれたので、またつい

「ア スイマセン」と軽く言うと、
今度は怒ったような声で

「謝る事ではありませんっ」と言いました。

一瞬、面喰らって顔をまじまじ見てしまいましたが、
ドアを押さえてくれたままでいて、そこで立ち止まるのも
なんなんで扉を通り抜けると、彼女はもとに戻っていきました。
人は見かけによらないものだ、としみじみしました。

障害がある方は、誰かからサポートを受けると、瞬間的に
「すみません」と口にする癖があるように思います。
いや、障害がなくても、私達もですね。

これは日本人の美意識に根ざすものなのかも知れません。

でも、障害がある方が、ちょっとだけ誰かのサポートを受ける
時に、私は「すみません」ではなく「ありがとう」と口にするような、
そんな社会がいいなあ、と常々思っています。

カナダを旅した時も、ハワイを旅した時も、
数え切れないくらいの「サンキュー」を私達は口にしましたし、
現地の人の「どういたしまして」を数え切れない位耳にしました。

社会を、自分達の手で、少しずつ変えて行きましょう。

<追伸>
・熊本県の湯の鶴温泉の皆様、滞在中はお世話になりました。
 改めてブログで感想をご紹介します。しばしお待ち下さい!

・ミッキー、アルファ&サンダルありがとうございます。
 人生最大の“絶妙なタイミング”でのプレゼントかも。

皆さん、ありがとう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

体を動かすクセをつけよう。

今朝は都内でも雪が降ったようですね。

寒いと体を動かさないので、筋肉が硬くなります。
当社のお客様も「冬は、なかなか外に出ようと思わないね。」
とおっしゃられます。

暖かいところへ“避暑”ならぬ、“避寒”しに南の島へ行きたい!

今日は8時の飛行機で鹿児島空港へ。

その後、バスと「九州新幹線」を乗り継いで、熊本・水俣へ。
湯の鶴温泉、と言う渋~い温泉で講演のお仕事です。

近未来型の湯治とは?みたいなテーマでユニバサルデザイン
とバリアフリーについて語ります。

風邪が流行っています。ご自愛下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

時差ぼけ添乗員。

時差ぼけが直らないのです、私。

日本からハワイやカナダへ出かけて、帰国すると
夜は8時に寝てしまい、朝は3時に起きる生活がしばらく
続きます。何と健康な事。

今日も、朝から快適に目が覚めて、
ご飯をしっかり食べて、午前中から活動です。

近所の神社に初詣に行きました。
お年賀状を頂戴した皆様、ありがとうございます。

時差ぼけがひどい。
食事を食べるのが遅い。
トイレが近い、長い。

添乗員としては3つの大きなバリアを抱えておりますが、
お客様に助けられて、今年も頑張ります。

トイレの近いお客様。
私となら、1時間に一回は確実にトイレの前に立てます。
ご安心を。

食事に時間が掛かるお客様。
ご安心下さい。カナダの旅でも、平均食事時間は2時間。
夕食は3時間掛けたりしていました。

ホテルで昼間からゆっくりしたいお客様。
ベルテンポでは添乗員も昼寝することがあります。
疲れているのに、
ぐるぐる観光地を無理して回る必要は、ありません。

時差ぼけ万歳。

Yakushima0512_127 自宅マンションベランダからの朝日。
下を流れているのは隅田川。
遠くに見えるのは東京湾です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

メリークリスマス&HAPPY NEW YEAR

日本列島が雪に覆われています。
お仕事で度々お邪魔する、新潟県上越市で70センチ。
鹿児島でも10センチ積もったとか。

こう考えると、東京って暖かいところなのですね。
温暖化の影響でしょうか。これだけ人が住んでいたら、
生活熱はものすごいだろうなあ。

雪と車椅子。

雪国に済む、障害がある方は、冬の間、お買い物や外出、
病院など、どうされているのでしょう。
日本は外出支援サービスが遅れているので、この季節になると
余計な心配をしてしまいます。

私は10年以上前、カナダに住んでいたのですが、カナダの冬、
ショッピングモールには、いつものように車椅子を利用する人が
あちこちにいるのです。

屋根つきの駐車場から乗り込んで、直接ショッピングモールへ
来れば大丈夫なのか、またはドア・ツー・ドアの送迎、外出支援
サービスが発達しているからか。(確かにこれはすごいしくみ)

明日からカナダにご一緒するお客様も、杖歩行されているので、
出発の日に朝、雪が降るんじゃないかと、そればっかり心配
するんだよなあ、とおっしゃってました。

足元が不安定なのは、本当に大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道で講演します。

1月31日に、北海道非凡塾さんの主催で講演を行ないます。

テーマは現在打ち合わせ中ですが、
お客様や取引先の皆様から学んだ「現場」での体感を、私の
言葉にしてお届けします。

●北海道非凡塾
 http://hokkaido-hibon.jj-link.com/

HPでの募集開始は年明けになりますが、札幌近郊にお住まい
の方で、ご都合が付きそうなかたは、スケジュールを押さえて
置いてください!
売れるサービスとは、心のバリアを取り除くこと
 ~おまけや値引きはサービスじゃない~

全国から雪見酒のついでに、札幌へ行こうとお考えの方も
大歓迎です。

 北海道非凡会のお知らせ(予定・案)
・演題 :(仮)
     売れるサービスのしくみ
      ~おまけや値引きはサービスじゃない~
・講師  :  高萩徳宗
・日時  :  平成18年1月31日(火曜日)開場 18:00 開始18:30
・会場: かでる2・7 北海道立道民活動センター (予定)
・参加費 :  3,000円程度

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

ホノルルマラソン完走しました。

Honolulu_051208_066 皆さん、こんにちは。ご無沙汰しております。

昨日、ホノルルから帰国しました。
マラソン参加メンバー10名+私で全員完走です。

足が大変なことになっていて、修復には時間が掛かりそうですが、
でも、充実した時間でした。

まずは帰国のご報告です!

Honolulu_051208_152

Honolulu_051208_182

Honolulu_051208_213

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

マラソンと剣道と電車の運転。

私は、大分県の高校を卒業して東京に上京しました。
最初に就職した会社は「小田急電鉄」と言う鉄道会社。

最初の1年は世田谷区の経堂駅で切符切り。
その後車掌試験に合格して、延べで5年半ほど、
鉄道業に携わっていました。

小田急電鉄さんは、今でもお仕事、プライベート共に
お付き合いがあるのですが、同期入社の親友、
電車の運転士さん、高瀬から
昨夜メールを貰いました。

出身の会社だから身内びいきで言うわけではありませんが、
電車の運転って、大変な仕事です。
小田急の皆さんの誇りを持った姿勢、そして凡時徹底の業務
ひとつひとつに、「さすが、プロ。」と感じます。

高瀬からの嬉しいメールと、私からの返信をご紹介します。

--------------------------------------
こんばんわ、高瀬です。
相変わらず、精力的にお仕事されているご様子で
元気もらってます。

ところでホノルルマラソン出場ですね。
市民マラソンとはいえ、それなりにハードと思いますが、
練習はいつどういう風に行っていたんですか?
(仕事もハードなのに)

私は週1,2回ペースで地元剣友会で剣道の稽古してます。
でも毎回先生に稽古つけてもらうと、心臓が飛び出そうになる
くらい息が上がります。

続きを読む "マラソンと剣道と電車の運転。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

富士山

今朝、富士山を見た方、いらっしゃいますか?
雨上がりの青空に綺麗だったのではありません。

弊社スタッフの大類由紀子も開口一番、
「富士山が綺麗でしたよー」と。

富士山を見ると、心が晴れやかになります。
私が最近出逢った富士の姿を皆さまにおすそ分けします。

Mtfuji051110_019

羽田ー佐賀便機内にて。

Mtfuji050910_007

羽田ー高松便機内にて。

Izuochiai_140

お客様との伊豆ドライブ中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

雨の日の衝動買い

●小物を衝動買い

今日は久しぶりのオフ。

この3ヶ月間位、週末は全部添乗が入っていた
ような気がします。

午後からふらふらと家を出て電車に乗ります。
電車の中って、私は妙に落ち着くのです。

ドーナツ屋さんで子供達のはしゃぐ声や、
お母さんが叱る声を聞きながら新聞に目を通します。

続いて無印良品へ。
文房具。見ているだけで楽しくなります。
何だか仕事がバリバリ出来そうな感じがしてきて、
まったく購入予定のなかった、

・2006年カレンダー
・ルーズリーフ
・小さなノート
・クリヤーファイル
・ペンシル
・蛍光ペン
・消しゴム
・筆箱

お店に入る時から買う予定の品は、
ひとつもありません。

レジで上記商品を買った時には、
「良し、明日からビジネスが更に上り調子だ。」
と確信したのですから、2506円は安い買い物です。

でも、何で消しゴムなんて買ったのだろう。83円。

●次なる衝動買いは

そして次の衝動買い現場は量販電気店。

続きを読む "雨の日の衝動買い"

| | コメント (5) | トラックバック (0)